top of page
池の恋人

【プロ風俗嬢の証】

ジェニタルケア
資格講座

(男性用・女性用) 

GENITAL CARE CERTIFICATE

*「ジェニタルマッサージ」と称した類似講習が多数報告されています。当センターが実施するSHSC認定資格講習とは一切関係ありません。類似の講習にはくれぐれもご注意ください。

ITEC国際エステ資格を持つ医学会所属の講師が担当。
デリケートゾーンのエステ技術『ジェニタルケア』は多数のメディアで特集され、東京の高級風俗店や女性向け風俗店にも導入。海外でも講習を実施しています。

性機能ケア、栄養、睡眠、更年期ケア、最新の性機能ケアを学び、プロの性風俗業従事者として活動しませんか?

「ジェニタル」という単語は "生殖器" という意味。

ジェニタルケアは、下腹部や生殖器周辺の筋群、生殖器自体をコンディショニングすることを意味した造語。

【ジェニタルケア資格】は男女が持つ「性の悩み」にきちんと対応したい性風俗業従事者のための専門技術です。

代表カイは2011年にタイでカルサイネイザン技術講習を修了し、ジャップカサイなども学んできました。

しかし、「カルサイネイザン/ジャップカサイで性機能ケアは不十分」と確信。より専門的な深い性機能ケアの知識技術を融合させ開発したエステ技術が「ジェニタルケア」です。

ジェニタルケア技術に含まれるのは、

・国際エステティック資格に基づいた知識技術

・国際フィットネス資格に基づいた知識技術

・日本性科学会での医学的な最新情報

・最新の栄養学、睡眠学 

などが学べます。

2012年、性機能ケアに特化したデリケートゾーンのエステ技術「ジェニタルケア」が誕生。

今では多くの性風俗業従事者やセクシー女優が学び、性リテラシーの高いプロ風俗嬢の証(あかし)になりました。

一流を目指す人へ

当センターは一流の風俗嬢教育に特化しています。

お客様の心と体、そしてデリケートゾーンもケアできるプロの風俗嬢になりたい人向けです。

なので喫煙者の受講は完全にお断り!

おかげさまで多くの受講生がNo1を獲得しております。

日本で唯一、生殖器のためのエステ資格 (※1)

​性と健康美容支援センターは、日本で唯一【SHSC認定のジェニタルケア認定資格講習】を設立し、

実技テストと筆記テストに合格した方限定でSHSC認定資格証書(ディプロマ)を授与しています。

当センターが関与しないジェニタルケア講習が実施されている報告が多数届いていますが、当センターとは一切関係ありません。(※2)。

​(※1) 2019年11月1日現在 当センター調べ。国内の風俗店にて類似する技術資格はない

(※2) ジェニタルケアは商標登録出願中

ジェニタルケア資格技術は、ED/勃起不全、慢性疲労、更年期、性欲減退、婦人科系疾患ケア、妊活補助療法、などの性機能にお悩みを持つ方への改善効果が期待できる技術です。

メディアでも多数特集されています。

大手風俗グループの高級店、高級メンズエステ店、人気AV男優しみけんさんがプロデュースする女性向け風俗店スイートスポットにも導入されています。

photo-output (1).jpg
abameTV給与明細.jpg

ジェニタルケアに期待できる効果

男性

・精力減退、ED(勃起不全)

・睾丸、前立腺に関する病気の早期発見と予防

・精力増強、腎機能回復

・腰痛、背筋痛の緩和

女性

・不妊ケア、頻尿、排尿困難

・婦人科系の嫌な症状の緩和(生理痛、生理不順、PMSなど)

・膣、子宮、乳房に関する病気の早期発見、予防

・性交痛、性欲減退、セックスレスのケア男女

・慢性疲労、全体的なバイタリティー強化​

​​

​​

■初心者でも学べるの?

■難しくないの?

■ディプロマは取れる?

ジェニタルケア技術はこんな方におススメ◎

 □ 性の専門家(風俗嬢/セラピスト)としてプロの証が欲しい

 □ 生殖器ケアに関する本格的なエステ技術を身につけたい

 □ 性機能に悩みを持つ人をケアできる知識技術を身につけたい

 □ 風俗嬢として一流になりたい、人気嬢になりたい

 □ カルサイネイザン、ジャップカサイでは結果が出ないと感じている

 □ カルサイネイザン、ジャップカサイに限界を感じている

 □ 女性向けのフェムケアサロンを開業したい、など

習内容​

【マスターセラピストコース】

性機能ケアに必要な知識と技術をバランスよく学び、悩みを持つお客様に対応できる力を身につける。 

1:理論(解剖、栄養、睡眠、性機能、カウンセリング、医療による最新治療法など)

2:実技(腹部、下腹部、太もも、お尻、足裏、生殖器、反射区、運動) 

3:実技テスト、筆記テスト

*女性に限り男性/女性版のジェニタルケア技術両方が学べる

【アドバイザーコース】

性機能ケアに必要な知識と技術をバランスよく学び、悩みを持つお客様に対応できる力を身につける。 

1:理論(解剖、栄養、睡眠、性機能、医療による最新治療法など)

2:実技(下腹部、太もも、お尻、生殖器) 

3:筆記テスト

*男性の受講希望者は女風店スイートスポットでのみ学べます。

​​

実技/筆記テスト

マスターセラピストコース → 実技、筆記の2つのテストあり

・アドバイザーコース → 筆記テストのみ

*追試あり

​​

開催場所

・東京、沖縄

​​

​​受講料

ジェニタルケア マスターセラピスト資格コース(計30時間、最低5回の講習必須)

ジェニタルケア アドバイザー資格コース(計20時間、最低3回の講習必須)

⇒ お問合せください。コロ割は継続中

*入学金無料、教材費込み

  ​​​​

特典1 ディプロマ発行

当センターが発行するディプロマを贈呈

​​​

特典2 1年間のメールサポート

資格取得後も代表カイによるアフターフォローや質疑応答を実施
 

特典3 バックアップ

定期的な講習会も実施

特典4 プロフィールに記載

所属するお店のプロフィール欄に取得資格として記載OK

担当講師

当センター代表 カイアツヤ

・国際エステティシャン

・プロ風俗講師

・日本性科学会 会員

*指導実績、メディア歴、保有資格はこちら

お申し込み・お問い合わせ

​専用フォームはこちら

有資格者限定の「ジェニタルケア骨格矯正セミナー」も開催中

詳細はこちら

*****************

女性は月経で、男性は射精で疲労感を感じるのは、生殖器が体力・活力と密接な関係があるから。

その力の源である生殖器の状態を良好にすることで、「あの人はいつも健康的で生き生きしている」といった印象に差が出てくるのです。

​​

デリケートゾーンのエステ技術を学び、自信を持ってお客様の性の悩みを解決してあげませんか?

ジェニタルケア資格取得に興味のある方は、お気軽にお問い合せください。

個別相談、又は接客セミナーでも認定資格講座についてご説明しております。​

【お申込みに際しての確認事項・禁止事項】

・キャンセルポリシーはこちら

ジェニタルケア男性1.jpg
ジェニタルケア女性1.jpg

エステ、美容、風俗エステ、回春、講習、マッサージ、レッスン、ヘルス、ソープ、SM、緊縄、性感、出張

bottom of page