• FGSC代表 貝瀬アツヤ

セックスレスと男性へのバストマッサージ

最終更新: 8月13日

女性の体は「女性ホルモン」(卵胞ホルモン:エストロゲン、黄体ホルモン:プロゲステロン)によってコントロールされています。


生理痛、頭痛、腹痛、肩こり、疲れ、冷え、むくみなどの体の不調。イライラ、不安、不眠、物忘れなどの心の不快症状。そして乾燥、吹き出物、シミ、シワなどのお肌のトラブル、など多くの症状が女性ホルモンの影響を受けているのです。そして、セックスレスもその1つ。



◆セックスレスの定義


・「既婚者の41.3%がセックスレス」--- 第6回男女の生活と意識に関する調査(日本家族計画協会)


・「既婚者の55%がセックスレス」--- 相模ゴム工業の調査(コンドームメーカー)


日本性科学会ではセックスレスについて、「特殊な事情が認められないにもかかわらずカップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが 1 ヶ月以上なく、その後も長期にわたることが予想される場合」と定義しています。


人間は人肌に触れるだけで安心感や幸福感を得る生き物です。


女性は特にホルモンで感情が大きく変化してしまうため、「ホルモンバランスが乱れている状態でのセクシャルコンタクトは不快」ということを、男性に理解してもらう必要があります。一般的に“円満な家庭生活には円満な性生活がある“と言われますが、無理矢理に行なう性生活で円満な家庭生活などはありえません。


真剣にセックスレスを解消したいと考えているご夫婦・カップルは、いきなりセクシャルコンタクトから入るのではなく、ただ“軽く触れ合うこと”から始めてみてはいかがでしょうか?



◆マッサージを楽しもう


実はバストエリアへのマッサージは男性にもお勧めです。なぜなら、多くの男性もデコルテや胸筋に大きな筋緊張を持っており、ここが張ると質の良い睡眠が出来なくなってしまうからです。


男女ともにホルモンバランスの乱れを改善させるには、骨盤底筋(PC筋)やジェニタル(生殖器)だけでなく、バスト・デコルテエリアの血液循環を良くすることが重要。 マッサージ後は質の良い睡眠を得る事ができ、男女ともにホルモンバランスの乱れは改善へと向かうことでしょう。



◆触れ合い=タッチセラピー


バスト・デコルテエリアへのマッサージは、ジェニタルマッサージ同様にとてもデリケートな施術法です。信頼感のある夫婦/カップル同士で行なうことは、プロの技術者が施術する以上に素晴らしい効果を二人にももたらしてくれます。


何度も申しますが、セックスレスを解消するには(いきなりセクシャルコンタクトから入るのではなく)まずは触れ合うことが重要。タッチセラピーによって得られる安心感と幸福感を味わうのです。


ぜひ今夜から、親が子へマッサージするようにパートナー同士でデコルテや胸筋を優しくマッサージしてみてはいかがでしょうか?


#風俗 #デリケートゾーン #風俗セミナー #風俗嬢 #性感 #回春 #睾丸マッサージ #風俗エステ #生殖器 #セックス #性病

2回の閲覧

© 2020 fuuzoku gijutu shien center