© 2020 fuuzoku gijutu shien center

  • FGSC代表 貝瀬アツヤ

温泉で美肌になる方法

日本人は温泉が大好きです。もちろん私も温泉が大好きで、若い頃は友人と一緒によく車で秘湯巡りをしていたものです。


本屋へ行けば温泉ガイド本がたくさん棚に並んでいますが、そのガイド本には「入浴後にシャワーを浴びてしまうと肌についた温泉成分が流されてしまうのでシャワーはNG。洗い流さないこと」とよく記載されています。


皆さんは温泉から出た後、シャワーを浴びますか?浴びませんか?また、その理由は??



◆温泉成分について


温泉ガイド本や温泉通の人が「温泉から出た後はシャワーで洗い流さない方が良い」と言ったとしても、それは「温泉気分を味わいたい人向け」の情報であって、「美肌になりたい人向け」の美容情報ではありません。


温泉成分である酸やアルカリの性質を考えれば、温泉から出た後にシャワーを浴びないことは肌にとってマイナスにしかならず、これを知らない日本人はとても多い。


つまり、美肌になりたい女性は“入浴後にシャワーを浴びなければならない”ということ。これは敏感肌の人に限らず、全ての女性にぜひ守ってもらいたいと思っています。


酸やアルカリは肌を溶かし、余分な角質を取ってくれるからこそお肌がツルツルになる。温泉から出た後にシャワーを浴びないということは、その成分を肌に残し、(就寝中も)徐々に肌を溶かすことになります。その結果、かゆみを招き、翌日はひどい乾燥肌や赤ら顔となり小ジワを増やす原因となるのです。


お心当たりのある方、大勢いるのではないでしょうか?



◆美肌になる温泉の入り方


1.入浴中は肩まで湯につかり、自分の手で優しく滑るように肌をマッサージ。溶けて柔らかくなった角質をはがしてあげること。時々、半身浴をすることで、汗をたっぷりかき体内に蓄積した有害ミネラル排出を促すと尚良いでしょう。

2.入浴後はお顔や体、髪の毛など温泉成分をしっかりとシャワーで洗い流し、自分の肌に合う化粧水や美容液で保湿してあげること。

3.「飲泉可能な温泉水」があれば、水分補給はその温泉水とペットボトルのお水を飲むこと。温泉水の味が苦手な方はお水で薄めてもOK。温泉に含まれる「硫黄」は、あなたの肌をさらに明るくしてくれる最高の美肌サプリメントとなります。


*入浴後の水分補給は“コーヒー、紅茶、スポーツドリンク、アルコール等”は適しておらず、ペットボトルのお水をメインに飲みましょう。



今回、「温泉の楽しみ方~美肌編~」をご紹介しましたが、入浴後のシャワーが大事なことを理解して頂けたのではないでしょうか?


意外と知られていない女性をさらに美しくする温泉の入り方。これであなたが温泉美人になること間違いなしです。


(注)温泉水は検査された安全な水だけを飲み、一度に大量に飲むことは控えましょう。



#風俗 #講習 #デリヘル #風俗エステ #風俗嬢 #性感 #メンズエステ #睾丸マッサージ # #ピンサロ #風俗セミナー #ナイトワーク #生殖器 #セックス #性病 #ソープ #勃起 #膣トレ #デリケートゾーン #前立腺 #美容 #パーソナルカラー診断 #小顔 #バスト #美尻 #AV女優 #パーソナルトレーニング #エステサロン #ダイエット #ビューティ

1 view